腐女子が語る『主任のエロさ、コンプラ違反です!』の感想レビュー!※ネタバレあり

BL漫画レビュー
スポンサーリンク

腐女子がお送りする『主任のエロさ、コンプラ違反です!』の読書感想文だよ。この作品は、とにかく受けがエロいんだよね。。発言とか表情もだけど、カラダが特にエロくて、ラインとか乳首のぷっくり感とかが、攻めの情欲をそそってるのがとても良い。タイトル通り、まさにコンプラ違反レベルのエロさ。

こんなふうに書くとエロ重視なのかと思うかもだけど、ベッドシーン多めにも関わらずストーリーもしっかりしてて、両片想いっぽい設定もあって、全体的に完成度の高い作品です。

『主任のエロさ、コンプラ違反です!』全体のあらすじ

「ゴムいらない。中出しされないとイけないから」そう言って俺の上に跨る黒瀬さん、ほんとにあの真面目な主任なのか…!?

--オープンゲイの桜木隼の日課はエロ系出会いアプリで男を探すこと。いつもの様に気軽そうな相手を探す中、マッチしたのは即ヤリ希望のエロそうなリーマン!早速ホテルで待ち合わせしたものの、そこにいたのは主任の黒瀬さんで…!?戸惑うのも束の間、普段は真面目な主任が色気ムンムン、さらには「中出しされないとイけない」なんて煽ってきて…エロ過ぎ!!!無我夢中でヤリまくってしまったが最後、心まで翻弄されてしまいーーー

エロ過ぎる主任と遊び希望の部下、マッチ度200%な恋の行方は…! 

主任のエロさ、コンプラ違反です!/星崎レオ@フューチャーコミックス

【攻め】桜木(さくらぎ)…オープンゲイのイケメン会社員

【受け】黒瀬(くろせ)…真面目なのに夜はエロい主任

1話あらすじ・感想

オープンゲイの桜木が、アプリでエッチできる相手を探していたところ、マッチしたのはなんと上司の黒瀬だった。

後腐れのない関係が希望である桜木は「会社の人とはチョット無理…」と断って帰ろうとするが、脱いだ黒瀬のカラダが好みのタイプど真ん中で、やることもエロくて、しかも「中出しされないとイけない」などという淫乱発言まで。そんな黒瀬に欲情して、結局ヤってしまう桜木。

割り切った関係のはずだったけど、それから桜木は、会社でも黒瀬とセックスしてしまう。

とにかくもう黒瀬さんがエロすぎてやばい。発言とか表情もなんだけど、特にカラダがエロくて、腰からお尻にかけてのラインとか、乳首のぷっくり感とかが、攻めの情欲を誘う感じ。会社の資料室でシてるシーンは、ちょっと薄暗くて、背徳感もあってとても良い。

中出しされないとイけないからって生でヤってるんだけど、桜木がナカでイったあとの、黒瀬のお尻から桜木が出した精液が溢れてるのもエロいんだよねえ。

2話あらすじ・感想

割り切った関係、かつ、ゴムありのセックスがポリシーだった桜木だけど、黒瀬とヤってから、何度も黒瀬を抱いてしまう桜木。そして黒瀬とのセックスがこれまでの誰よりも気持ち良くて、他の男を抱く気が無くなってしまって、なんなら黒瀬を自分だけのモノにしたいという独占欲というか恋愛感情も抱くようになってしまう。

黒瀬が会社でシてる時に声を我慢してるのとか、桜木にガツガツ攻められて腰がガクガクになってるのとか、中出しされた桜木の精液がお尻から溢れてるのとか、とにかくエロいんだよなあ。

桜木も桜木で、黒瀬さんの裸見ただけで勃ったり、黒瀬がイってるのを見て興奮したり、黒瀬のエロさに翻弄されて余裕なくなってるのが良い。イケメンの攻めが余裕なくなってるのって、なんかいいよね。

3話あらすじ・感想

ここまでは桜木視点だったけど、3話は黒瀬視点のお話。

黒瀬も元々ゲイで、実は前から桜木のことが好きだったみたい。それで、桜木がセクシーなカラダの男がタイプだと知って、筋トレしたりお尻を自分で開発したりしながら、桜木に好かれるような男になる努力をして、ついにマッチングアプリで桜木とマッチしてプレイセックス。

しかもなんと、桜木とシたのが人生で初めてのアナルセックスだったとか。この事実を知ってから1話を読み返すと、ちょっと見方変わるよね。。ハジメテでも、ちゃんと開発してたらこんなに感じれるもんなのか。。

黒瀬視点で桜木とのセックスシーンを眺めると、黒瀬の心の中が知れて、よりどんなふうに感じてたのがわかってグッとくる。よりエロいというか。

桜木は行きずりの関係を希望してる(と黒瀬は思ってる)から、黒瀬は、桜木に「自分が桜木のことを好き」っていう気持ちがバレちゃいけないって必死なんだよね。だから、その気持ちが出ないようにセックス中はセーブしてるんだけど、でも心の中では”気持ち良い”とか”好き”とかいっぱい思ってて、それがちょっと切ない。

4話あらすじ・感想

桜木が他の男と仲良くしてるのを見て、やっぱり割り切った関係なんて無理だったと、桜木から離れようとする黒瀬だったけど、同時に、桜木が黒瀬に告白。2人は晴れて両想いに。

結ばれてからするエッチでは、黒瀬はもう我慢しなくていいってこともあって、これまでのセックスよりも感じてて、よりエロかった。自分でお尻の穴広げて「挿れて」って誘う構図とか好きなんですよねえ。パンツの上からお尻に指這わされてビクってなってるのとかかわいい。

ちなみにKindleで読んだんですけど、割と白抜きがすごいから、もし気になってめちゃくちゃ好きそうな感じなら、紙で買う方がいいかも?(紙は読んでないから白抜きされてないかどうかはちょっとわかんないんだけど)

個人的な性癖としては、激しめのエロよりは『25時、赤坂で』とか『リカー&シガレット』みたいな割とスローなベッドシーンが好みで、実は『主任のエロさ、コンプラ違反です!』は、それには当てはまらないけど、なんか好きなんだよね。

5話あらすじ・感想

黒瀬さん初の潮吹き。潮吹きってエロいよなあ。。

受けが、攻めに”好き”って言われたりして、感じてお腹きゅんってしたり、イっちゃったりするシーンが好き。『煽誘ポルノ』とか『25時、赤坂で』でも似た感じのシチュエーションがあって萌えたんだけど『主任のエロさ、コンプラ違反です!』でもそんな感じのシーンがあって眼福であった。

一見順調そうな2人だけど、実はちょっとすれ違いな予感が。

いつも生でエッチしてきた黒瀬さんが、急に「ゴムつけて」と言ってきたり、セックスにあんまり感じてなかったり…。それで、不安になって苛ついた桜木がチョット当てつけるみたいに黒瀬を抱いてしまったり…。

6話あらすじ・感想

黒瀬がセックスで「ゴムつけて」と言ってきたりしたのは、生でされると気持ちよくなりすぎて仕事に集中できなくなるからだ…とわかって、和解のエッチ。

ハァaaa、すれ違いが長引かなくてヨカッタ…。すれ違いで2人がうまくいかなくなっちゃう系の展開があまりに続くの苦手なんですよね。。確かにちょっとしたスパイスはあったほうがいいのかもだけど、できればあんまり波風立たず2人が幸せそうにしてるのが好きです。

7話あらすじ・感想

黒瀬の兄に招待され、黒瀬の兄が経営する旅館に2人で遊びに行くお話。改めて、2人がずっと一緒にいたいという気持ちを確かめ合う最終話でした。

黒瀬の浴衣姿に欲情して、温泉でも布団でも盛ってしまう桜木と、桜木の攻めに感じてしまう黒瀬がエロい。この2人はいろんな体位でセックスしてるのも興味深いんだよね。碁盤攻めとか手懸けとか本駒掛けとか撞木ぞりとか。48手も調べてみると面白いんだよねえ。

旅館エッチといえば、下記の作品でも描かれてるよ。旅館エッチが好きな人は要チェックだぜっ

試し読みはこちら

Amazon → https://amzn.to/3zbCpRR

Kindle Unlimitedなら無料で読めるよ(初月無料)→ キンドルアンリミテッド

(2021年7月時点ではKindle Unlimitedに本作品掲載されてたけど、もしかしたら時期によってはもう入ってないかもなので、一応確かめてね。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました