広告
BL漫画レビュー★★★☆☆

腐女子が語る『デリバリーハグセラピー』の感想レビュー!※ネタバレあり

BL漫画レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

腐女子がお送りする『デリバリーハグセラピー』の読書感想文だよ。BLアワード2020・次に来るBL部門の5位だった『彼のいる生活』でおなじみの宮田トヲル先生の作品ということで手を出したんだけど『彼のいる生活』よりも個人的には好きな作品であった。

スポンサーリンク

『デリバリーハグセラピー』全体のあらすじ

人生お疲れモードな桜庭貴一、29歳。独身を誓いあった親友は結婚してしまうし、恋愛も気がつけばご無沙汰ぎみ――。親友の結婚式の帰り道、やさぐれた貴一は馴染みのバーで酔っぱらって寝こけてしまう。目を覚ますとつやつやピカピカのイケメンが目の前にいて!?この夜をきっかけに、貴一は20歳の大学生・木島 尚と週に一度だけハグをする仲になるが――?

気がついたら無性に、愛おしくなってしまった。極上のセラピーラブ

デリバリーハグセラピー/宮田トヲル@リブレ

主人公のお2人を紹介。

【攻め】桜庭貴一(さくらばきいち)…人生お疲れモードなアラサーサラリーマン

【受け】木島尚(きじまなお)…可愛い系イケメン大学生バーテンダー

1話あらすじ・感想

親友の結婚式の帰り道。よく行くバーで飲みすぎて眠り込んでしまった貴一。目を覚ますと、バーのアルバイトの大学生・尚が起きるのを待っていてくれた。というところからお話が始まりまして。貴一は、夜中まで待たせてしまったお詫びにと、自宅に尚を招くのであります。

そもそも、飲み過ぎてしまったのは、結婚式だった親友を友人以上に思っていたからではないかと尚に指摘される貴一。尚は、ハグセラピーと称して、そんな貴一をハグで癒すのであった。

なんといってもこの作品の魅力は尚くんにある。ニコニコしてて人当たりよくて、人懐っこくて包容力もある美少年。。なんやこれぇ。こりゃあどんなオジサンもイチコロなんじゃないでしょうか。。おまけにいいニオイまですると。。

貴一が、ハグのあまりの気持ち良さに、尚くんの腰をぎゅっと抱いてしまうシーンが好きでした。攻めソファとかに座ってて受けが立ってる状態で、攻めが受けの腰らへんをぎゅっと抱きしめる構図ってなんかよくない?あと『ナカまであいして』の感想にも書いたけど、対面座位で攻めが下から見上げるかたちで受けにキスしてる構図もめっちゃ好きなんですよ。=攻めが受けを見上げてる&腰を抱いてる感じが好きなんです。

2話あらすじ・感想

尚くんのハグがよ過ぎて、またまた部屋に尚くんを呼んでしまった貴一さん。「恋愛はめんどくさくて乗り気になれないけど、人肌は恋しい」ということで、お金もかからずこまめな連絡やご機嫌取りも不要で、気持ちよくて目の保養にもなる尚くんがお気に入り。。と、表面的には思っているものの、実は尚くんのことが気になっているようで、タイプの女性からのお誘いも断って、尚くんと時間を過ごすことを選ぶのであった。

「恋愛はめんどくさくて乗り気になれないけど、人肌は恋しい」っていうのわかるよねえ。最近そういう人多いのではないだろうか。セフレとかソフレとか、そんな感じじゃない?恋愛するってなると、相手とこまめに連絡とったりたまに会ってご飯食べたりして、関係を繋いでおくというか進展させる努力が必要やん。お金も時間もそれなりに必要だし。けど、セフレはシたい時にするだけだし、ソフレは手軽に一緒に寝て温もりを感じるだけやん。てなると、やっぱり恋愛より、なんか割り切った関係の方が気持ちもラクでコスパも良い、ってなっちゃうのはすごくわかるよねえ。

そして、余裕のある年下男子よい。。社会人になると正直殺伐としてしまう時間が多くなる中で、尚のゆったりした感じは絶対癒し効果高いだろうなあって羨ましくなる。年下男子ってけっこう魔性の魅力あるよね。松潤と小雪主演の『君はペット』とかも年下男子だし。年下男子に甘やかされるいい歳したオニーサン・オネーサンの話にキュンときちゃいますね。

3話あらすじ・感想

3話は尚くんサイドのお話から始まります。ここまで割と余裕たっぷりで掴み所のない尚くんの過去が明らかに。

尚くんは実はどちらかというと男が好きなんだよね。高校生の時に好きになった男の子がいて、それでゲイかも?となったらしい。でもそいつとは、うまくいかなくて。尚くんは付き合ってると思ってたんだけど、そいつはセフレとしか思ってなかったみたいで。そういうのあるよねえ。。特に軽い系チャラい系男子は、本気なんだか冗談なんだかわかんないとこあるし。ってことで、尚くん的にはそれがトラウマになってて、恋に臆病になっちゃっているのです。

実は尚は、喜一が尚にハマる前から喜一のこと気になってたみたいで。バーで喜一が寝てしまって、戸締りのために起きるまで待ってた日も、気になってた喜一だからそうしたみたい。これまで何事にも割と同様しなかった尚が、赤くなったり同様したりするとこが見れる3話であった。

ちなみに、喜一の方は、しばらく仕事が忙しくて尚不足に。「尚に会いてえ…」と悶々とする日々。ついに尚のやましい夢まで見たらしい。というかもうこれ好きじゃん?喜一はちょっとムッツリっぽいとこがアレなんだよねえ。。個人的にはこの作品は、評価つけるなら星3ってとこなんだけど、何がマイナス要因かって、喜一のムッツリ感がちょっと玉に瑕なような。。(尚は好きみたいだけど。)星5の作品は、受け

も攻めもどっちも最高に魅力的なんだよねえ。

4話あらすじ・感想

書き忘れてたんだけど、3話後半で喜一さん、一念発起して尚くんに告白してました。(←)尚くんももちろんOKってことでお付き合いすることに。キスで感じてる尚くん超かわいいです。喜一はもうちょっとうまく尚くんを攻めて欲しい…。もうごめん、ちょっと喜一の愚痴になっちゃうんだけど、もうちょっとこうスマートな感じだとよかったなあ。言動がちょっと高校生みたいで物足りぬ…。仮にもアラサー男性なので、もうちょっと余裕とか色気とかいったものがあったらよかったです…。(ごめんなさい私の性癖の問題です…。)

ちなみに、4話では、高校時代に尚が好きだった男が登場して、尚に復縁を迫るのですが尚がすっぱり振ってて気持ちよかった。こんなに可愛くて健気な尚くんを悲しませたヤツは成敗されて当然なんで。。(何様)

5話あらすじ・感想

喜一の尚の初エッチ。尚くんのフェ○シーンありがとございましたごちそうさまでした。。やっぱり喜一はエッチももうちょっと言動が大人だったらよかったなあと思わざるを得ない。。セリフとか表情がちょっとムッツリすぎる…。「お、反応いいな」とか「…ん、イこうな」とか。ちょっと個人的にうーんとなってしまった。よくよく考えると『彼のいる生活』の攻めも割とムッツリ系だったかも…?宮田トヲル先生の作風なのかな。。

ちなみに尚の身体は、癒し系にふさわしく、ガリガリっぽくなくて柔らかそうでエロかった。抱き心地良さそう。。喜一は置いといて、感じてる尚くんは可愛くてエロくてよかったです。

口コミをチェックしてみた

ごめんちょっと私酷評した感あるので、みんながどんな評価してるのか気になって、ちょっと調べてみた。ちなみにAmazonは、259の評価があって星4.8。評価たけえ…。

宮田トヲル先生の作品はとても雰囲気が優しく、BL初心者でも読みやすいです。
今回のお話なんて、仕事で疲れてる方にはもってこいだと思います!終始癒されておりました……。嫌に心配するようなシーンもなく、二人の幸せを素直に願える喜びたるや……とても最高でした😊
皆様もぜひ癒されちゃってください!

https://amzn.to/3ySFDK8

なるほど、確かに雰囲気が優しくBL初心者でも読みやすいというのは同感ですな。やばい系の大きなハプニングがないのもいいよね。私も基本的にハラハラしたくないタイプだから、そういう意味ではとても良い。

pixivで全て読んでから購入しました。受け攻め両方の心情が描かれるので2倍楽しいです。絵も好みすぎる。尚がつやつやしとる。購入して良かったです。書き下ろしも良きでした。

https://amzn.to/3ySFDK8

受けと攻め両方の視点から描かれてる作品っていいよね。よりたくさんの情報が得られるから、より深く作品に入り込める感じする。

pixivで知り、発売を今か今かと待ち望んでいた作品です。とにかく癒される!疲れ気味な大人に特におすすめで、貴一さんが羨ましくなることうけあいです。絵柄もストーリーも優しく温かく、ストーリーの合間に挟まれる一コマももれなくほっこりさせてもらえます。おすすめです、とてもおすすめです!

https://amzn.to/3ySFDK8

あっこれPixivで公開されてたのかあ。確かに癒される&疲れ気味な大人に特におすすめというのは同感である。貴一さんが羨ましくなるというのも頷ける。。要は尚&ストーリーが魅力的ということかしら。

試し読みはこちら

Amazon → https://amzn.to/3k8VuA1

Renta → https://renta.papy.co.jp/デリバリーハグセラピー

タイトルとURLをコピーしました