おすすめ漫画●選

性別が変わる!TS(性転換)漫画おすすめ5選

おすすめ漫画●選
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

性別が変わる!TS(性転換)漫画の中からおすすめ作品をピックアップしてご紹介します。

スポンサーリンク

完結済のTS(性転換)漫画

①らんま1/2

らんま1/2は、週刊少年サンデー(小学館)で、1987年〜1996年の約10年間連載されていた漫画。「うる星やつら」の作者である高橋留美子先生の次作です。劇場版やオリジナルビデオアニメ、実写テレビドラマ化もされています。

あらすじ・概要

あかね・なびき・かすみの女3姉妹は、ある日、父・早雲に許婚の存在を知らされ、3人のうち誰か結婚して道場を継いで欲しいと言われます。

姉2人からその役目を押し付けられるあかねだったが、許婚としてやってきたのはなぜかおさげの女の子。この女の子がらんまです。

らんまは修行に行った中国で、水をかぶると女の子に変身してしまうという不思議な体になってしまったのでした。(これがTS要素ですね。)

お互い意識しながらも、意地っ張りなせいで素直に慣れないらんまとあかね。そんな2人を中心に巻き起こる、ハチャメチャな日常を描いた作品です。

らんまとあかねの恋模様から、様々技が飛び交う格闘シーン、テンポの良いギャグも見所です。

②彼は彼女に変わるので

「彼は彼女に変わるので」は、恋愛ゲームのように、主人公の相手を読者が選んで読み進めることができる新感覚の漫画です。

あらすじ・概要

男子高校生の鹿山(主人公)は、昼間は男。だけど、日が落ちると女に変わってしまうという呪いにかけられています。そんな鹿山は、2人の同級生から迫られることに。

1人は、中学からの同級生であり親友でもある成績優秀で運動神経バツグンの森。もう1人は、高校一のモテ男でありイケメンな綾瀬。

森を相手に選んで読み進めるなら、1巻→3巻→4巻という順番で。

綾瀬を相手に選んで読み進めるなら、1巻→2巻→4巻という順番で。

上記の順番で読むことで、それぞれのルートを楽しめるようになっています。

ちなみにもう1つ、真相ルートというのもあって、こちらは1巻→4巻という順番で読む流れ。真相ルートでは、鹿山の従姉妹である千鶴という女の子も出てきます。

3種類のルートを制覇して、読み比べてみるとより楽しめますよ。

③彼女になる日

「彼女になる日」は、2013年7月刊、白泉社・花とゆめコミックスの作品です。作者は小椋アカネ先生。少女漫画好きからもBL好きからも支持を集める漫画です。

あらすじ・概要

女嫌いで真面目な男子高校生・三芳と、要領よくなんでもこなす人気者の間宮。三芳は間宮に対抗して、色々な勝負を仕掛けては負け続ける毎日。しかし、なんだかんだで仲良しな幼馴染です。

しかしある日、間宮が突然女になってしまいます。

間宮の体に起こったのは「羽化(うか)」という現象。「羽化」とは、世界の男女比を一定に保つ為に、成長の途中で性別が変わってしまうという、この世界のルールです。

三芳は、友人の間宮が突然、自分が苦手とする女になってしまったことに戸惑いを隠せません。そんな三芳に間宮は、女になった自分の身体を使って、女嫌いを治す特訓を始めます。

自分の身体が急に女になってしまった間宮の心は?幼馴染が突然女になってしまった三芳の心は?

変化してしまう身体。そして身体と共に変化する心。お互いがお互いを思い合って、悩んで、前に進んでいく2人の姿に、惹きつけられます。

連載中のTS(性転換)漫画

①魔女の下僕と魔王のツノ

「魔女の下僕と魔王のツノ」は、月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて、2014年から連載中の作品。既刊11巻(2019年12月12日発売)。12巻は2020年6月頃の発売予想です。

あらすじ・概要

主人公アルセニオは、薬草魔女のベティ(10才)の下僕の魔物。アルセニオは、ベティの師匠である大魔女ビビアンの病気を治すために、病気の薬となるツノを持つ魔王を倒そうと、魔王城に乗り込みます。

乗り込んだ魔王城でアルセニオは、魔王に捕らえられたおっぱいの大きな少女・レイと出会います。その体つきから女の子に思えたレイですが、実は本当の姿は男なのだとか。魔法にかかって女の身体になってしまい、それを治す為に大魔女ビビアンに会いにきたと言います。

レイがTS要素かと思いきや、登場人物のメンズが次々と女の子に…!?

自分は女でいたいのか?誰が好きなのか?男だから好きなのか?女だから好きなのか?

コメディ要素満載、面白くて楽しい作品ですが、本筋のストーリーには色々考えさせられるものがあります。主人公のアルセニオの持つ悲しい過去も注目のポイントです。

②性別モナリザの君へ・概要

「性別モナリザの君へ」は、スクウェア・エニックスのwebコミック配信サイト「ガンガンONLINE」にて2018年から連載されている作品。既刊4巻(2020/2/12発売)です。

あらすじ・概要

生まれた時に性別はなく、12歳になる頃、自分がなりたい性へと徐々に身体が変化していき、14歳になる頃には男性か女性へと姿を変える、という世界でのお話。

主人公のひなせは、性別がないまま18才になった無性の高校生。りつという女の子と、しおりという男の子の幼馴染みがいます。この2人、実はひなせのことが好き。

ある日、ひなせは幼馴染のりつとしおりの2人から告白をされます。すると、今まで変化のなかったひなせのホルモン値に変化が…。

この世界には、性別がないままどんどん年を重ねてしまった人間は、長くは生きられないという現状があります。早く性別を決めないといけないのに、男と女、どちらになりたいかわからないひなせ。

触りたいのはりつだけど、触られたいのはしおりだと、1つを選べないことに悩みます。

りつを選んで男になるのか、それともしおりを選んで女になるのか。

心と身体の間で揺れ動くひなせの行く先に、目が離せません。

まとめ

筆者はTS作品がすごく好きです。理由は、男だからとか女だからとか、そういった性別の垣根を超えて、人を好きになるということの尊さを感じられるから。身体が男だから心も男なのか、それとも心と身体は別物なのか。

「魔女の下僕と魔王のツノ」で主人公アルセニオの友人エリックは、同性愛者の割合はAB型の割合と同じくらいだと言われていると言います。TS作品は、固定観念にとらわれない思想を楽しめておすすめです。

タイトルとURLをコピーしました